にこちゃんねる

にこちゃんねるは「2ch(に)」「5ch(こ)」の情報をまとめたブログです。旬な情報を発信していますので、フォロー&ブックマーク&登録して遊びに来てねん!

    2019年08月



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 サーバル ★ :2019/08/30(金) 13:08:21.40

    朝日新聞は事件報道に際して実名で報じることを原則としています。
     犠牲者の方々のプライバシーに配慮しながらも、お一人お一人の尊い命が奪われた重い現実を共有するためには、実名による報道が必要だと考えています。
    https://www.asahi.com/sp/articles/ASM8W56V2M8WPTIL00X.html

    関連スレ
    【事件】警察広報文を取材協力者に提供 朝日新聞記者を懲戒処分 実名は公表されず [朝日新聞]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1567130799/

    ★1 :2019/08/30(金) 11:04:39.72

    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1567130679/


    【【人権無視】朝日新聞「朝日新聞は事件報道に際して実名で報じることを原則としています」】の続きを読む



    (出典 www.j-cast.com)



    1 豆次郎 ★ :2019/08/30(金) 18:42:28.09

    2019.8.30 15:32

     立憲民主党の枝野幸男代表は30日の記者会見で、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権が日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄を決定したことに絡み、河野太郎外相に辞任を要求したことについて“釈明”した。「辞任しろとは言っていない。日韓関係を改善しようと思うなら外相を辞めるしかないと言った」と語った。

     枝野氏は28日のラジオ日本番組で「少し妥協の余地があったにも関わらず、いわゆる『上から目線』、特に河野外相の対応は韓国を追い込んだ。責任は大きい。外相を代えるしかない」などと発言。インターネット上などでは批判の声も上がっていた。

     枝野氏は記者会見で、日韓間の一連の問題に関し「両国間の個別案件について、いずれも日本政府の立場を支持する」と強調した。ただ、河野氏の対応については「交渉の仕方が、わが国の主張を円滑に相手に理解をさせようという姿勢でなかったのは適切ではなかった」との認識を示した。

     その上で「相手を感情的に逆なでするようなことはやりすぎではないか。余計なことを言い過ぎているのではないか」と述べ、河野氏が“行き過ぎた”行動をとったと指摘した。

    https://www.sankei.com/smp/politics/news/190830/plt1908300012-s1.html

    ★1がたった時間:2019/08/30(金) 16:49:50.05
    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1567154077/


    【【枝野幸男】#河野太郎 の辞任要求発言を釈明 「辞任しろとは言ってない。日韓関係を改善しようと思うなら辞めるしかないと言った」】の続きを読む



    (出典 rpr.c.yimg.jp)



    1 ばーど ★ :2019/08/30(金) 20:16:53.25

    ※茄子の煮だ

    【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、「日本が過去の歴史問題に関連付けて韓国に対し不当に取った経済的な報復措置は、韓国だけでなく世界経済に否定的な影響を及ぼさざるを得ない」とした上で、「日本がいつだろうと対話と協力の場に出てくるなら、私は喜んで手を取り、協力する」と述べた。9月1~6日のタイ、ミャンマー、ラオス訪問を前に、30日付のタイ英字紙バンコク・ポストのインタビューで語った。
     文大統領は「わが政府は対話を通じて外交的にこの問題を解決しようとしている」とし、「経済以外の理由で、互いの経済に害を及ぼすのは愚かしい」と指摘した。

    29日の臨時閣議では経済報復措置を取る日本を「正直になるべき」と批判した。日本に向かって、態度の変化があれば協力できるという立場を強調したものとみられる。日本の一方的な経済報復措置に対してはしっかりと声を上げる一方、外交的に解決する可能性を開いたといえる。

     文大統領は「東南アジア諸国連合(ASEAN)と韓国は自由貿易が共同繁栄の道ということを自ら証明すべきで、これを通じ大国間の貿易摩擦と保護主義の拡大を防がなければならない」と強調。さらに「日本が対話と外交的な協議の道に乗り出せるよう、韓国と日本双方の近しい友人で協力パートナーのASEANが力を合わせてほしい」と呼びかけた。

     一方、北朝鮮に関しては、11月に韓国南部の釜山で開かれる韓国・ASEAN特別首脳会議に金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)が出席するなら、朝鮮半島と東アジアの平和を促進することになるとの見方を示した。金委員長が同月にバンコクで開催される東アジア首脳会議(EAS)にも招かれた場合には、東アジア諸国と北朝鮮が具体的な協力策を話し合えると期待した。また、金委員長がこれまでの南北、米朝首脳会談で核の代わりに経済発展を選ぶ意向を示したとしながら、「北が核を捨てて皆と一緒に進めるよう、ASEANが役割を果たしてほしい」と求めた。

     文大統領は「南北それぞれと外交関係を結んでいるASEAN諸国がたゆむことなく朝鮮半島平和定着への旅路をともにしてくれたことに感謝する。朝鮮半島の平和はASEANを含む東アジアの繁栄につながると確信する」と力をこめた。

    2019.08.30 09:21
    聯合ニュース
    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190830000300882?section=japan-relationship/index

    (出典 img5.yna.co.kr)


    ■関連スレ
    文大統領「日本は経済報復を正当化 正直になるべき」「どんな理由で弁明しようと過去の歴史問題を経済問題に絡めたのは」★2
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1567087585/


    【【用日】韓国・文大統領「日本が対話の場に出てくるなら、私は喜んで手を取り協力する」】の続きを読む



    (出典 static.blogos.com)



    1 みなみ ★ :2019/08/30(金) 20:01:01.34

    2019年8月30日 7時0分
    https://news.livedoor.com/article/detail/17003948/

    トランプ政権、文政権の説明を否定

    韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権に対して、米国のトランプ政権が怒りを露わにしている。米国の要請にもかかわらず、文政権が日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を破棄する方針を決めたためだ。ここから米国は、どう動くのか。

    トランプ大統領自身が激怒しているのは、フランス・ビアリッツで開かれた先進7カ国首脳会議(G7サミット)での発言で明らかになった。

    大統領は会議初日の8月24日、外交・安全保障問題を討議する場で「文在寅という人は信用できない。金正恩(キム・ジョンウン=朝鮮労働党委員長)は『文大統領は嘘をつく人だ』とオレに言ったんだ」などと語った。

    翌25日夜の夕食会でも、怒りは冷めやらず「なんで、あんな人が大統領になったんだ」と、こき下ろした(産経新聞やFNNなど。https://www.fnn.jp/posts/00423006cx/201908262030_cx_cx)。米国大統領が公の席で同盟国の首脳をこれほど痛烈に批判したのは、まったく異例である。

    米国務省の報道官は、ツイッターで「韓国政府がGSOMIAを破棄したことに米国は深く失望し、懸念している」「この決定は韓国防衛をより複雑にして、米軍へのリスクを高めるだろう」と投稿した。私は、こちらのほうがより重大と思う。

    文字による米政府の公式見解であるうえ、米国が、GSOMIAの破棄を日韓の防衛問題というにとどまらず「米軍に対するリスク」と認識していることを示したからだ。ここまで言ったからには、米国は問題を放置せず「なんらかのアクションを起こす」とみていいのではないか。

    以下ソースで


    【【孤立】文在寅政権 アメリカに見放されて進むも地獄、退くも地獄wwwwwwwwww】の続きを読む



    (出典 snjpn.net)



    1 アンドロメダ ★ :2019/08/30(金) 18:30:35.98 ID:CP8oIyrt9.net

    テレビ朝日の玉川徹氏が30日、同局「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜前8・00)に生出演。
    韓国の文在寅大統領が29日に元徴用工問題は1965年の日韓請求権協定で解決済みとする日本政府の立場を念頭に「一度合意したからといって過去にケリがつくというものではない」と発言したことに言及した。

    文氏は、一連の輸出規制強化についても「その都度説明を変えて経済報復を正当化している」と改めて批判した。
    竹島については「日本の帝国主義による侵略によって最初に犠牲になった」と主張した。

    玉川氏は「“一度合意したからといって”っていうことを、それを言い出したら、同意の意味がなくなっちゃうわけですよ」と指摘。
    そして「約束というふうなものは守られるっていう信頼があるから約束をするんであって、これ請求権協定のことなのかなあと思うんだけど、そういうふうな形で過去のね、政府はもしかしたら正当な政府じゃないと思っているのかもしれないけど、だったらそういうふうにちゃんと言うべきであって、合意を破棄するんだったら破棄するべきだと思う」と話した。

    その上で「例えば過去にかなり被害の関係があって、それで加害者が被害者に謝るっていうのは、どこまで謝るんだって話もよくあるんだけれども、これは被害者が納得するまで謝るっていうのが人間としての基本です。
    だから日本は米国に対して相当無差別殺人とかもされたわけだから原子爆弾も落とされて。でも日本と米国の関係はそこを乗り越えているのは日本側が許してるからなんですよね。で、そういうふうなことで言えば韓国は許さないって言うんであれば、そこは反省は続けるべきなんだろうなと。でも、約束に関してはね、約束したことをひっくり返す話は、僕はこれはないなと。それはさすがに政府間の関係としてあり得ないでしょ」と持論を述べた。

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/08/30/kiji/20190830s00041000137000c.html

    ★1が立った日時:2019/08/30(金) 12:15:15.18
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1567143267/


    【【テレ朝】玉川徹「被害者が納得するまで謝るっていうのが人間としての基本。韓国が許さないって言うんであれば反省は続けるべき」】の続きを読む

    このページのトップヘ