にこちゃんねる

にこちゃんねるは「2ch(に)」「5ch(こ)」の情報をまとめたブログです。旬な情報を発信していますので、フォロー&ブックマーク&登録して遊びに来てねん!

    カテゴリ:ニュース総合 > 国内(政治・経済・社会)



    (出典 www.mainichi.co.jp)



    1 アンドロメダ ★ :2019/09/23(月) 21:04:16.46

    △いいからさっさと*記事のお詫びをする煮だ

    ▼「嫌韓」の裏に格差と陰謀論

    「嫌韓」という排外主義が吹き荒れている。
    少しでも冷静な議論をすれば「売国奴」などの罵声が飛んでくる。

    背景にはアベノミクスにも責任がある格差がある。
    人間が感じる不満は相対的なものだ。
    客観的には中間層、あるいはやや上であっても、富裕層に恩恵が偏っていると感じれば不満は爆発する。

    こんな時の政権の対応ははるか昔から同じだ。
    一つは下に目を向けさせ「それよりはまし」と考えさせる。もう一つは外へ目を向けさせる。

    ◇ 国外にそらす

    安倍政権もアベノミクスに足らざる点があることは認めている。
    だが、安倍晋三首相は国会答弁ですぐにかっとなることに表れているように批判を受け止めることが苦手なようだ。

    政治の役目はなによりもまず、批判者、少数者との対話にある。
    しかし、安倍政権はすすんで自らの欠点を認め、国民と双方向の対話をすることがうまくできていない。

    トランプ米大統領の例をあげるまでもなく、国民をうまく統合することができない政権の逃げ道はいつも不満を国外にそらすことだ。
    対韓輸出規制はそういう機能を果たした。

    ◇ 今も昔も変わらぬ陰謀論

    もう一つの特徴は陰謀論だ。
    「中露に、あるいは中韓にあやつられている政党、新聞。自分だけが真実を知っている」
    「各国政府はユダヤ人とコミンテルンに支配されている。自分だけが真実を知っている」

    今も昔もポイントは、自分の知らないところで誰かが不当な利益を得ているという感覚だ。
    この感覚自体は間違っていない。どのような体制であろうと不備はいつもあるからだ。

    不満の先が間違っている。
    責任は「ユダヤ人」にも「在日」にもない。

    「ユダヤ人」は現実のユダヤ人とは関係がない。
    なぜならば現実は常に複雑であり、日韓関係も含めて一方的に非難できるものなどないからだ。
    そんな当たり前のことは、みんな日常生活でよくわかっている。

    けれども、意識的に現実から目をそらさないと気持ちよく他者はののしれない。
    だから陰謀論がセットでついてくる。

    ◇ 家族に言えることなのか

    その証拠に罵声を書き込んでいるあなたは、それと同じことを自分の家庭、あるいは会社で言えるだろうか。
    友人や家族と対立した時に「半島に帰れ」などと、面と向かって言えるだろうか。

    自分の現実と無関係だと思っているから書き込めるのだ。
    あなたが本当に嫌いなのは日本なのだろう。

    昔の日本は良かった、今の日本は左翼に汚染されて堕落してしまった、というのもおきまりの文句だ。
    あなたは現実の日本が受け入れられない。

    格差を放置し、少数者に冷たい、個人に冷たい、そしてあなたにも冷たい、きっと誰かがずるをしていい思いをしているに違いない、今の日本を否定したい。
    しかし、そうは口に出せない。

    すぐに「おまえはどうなんだ」という罵倒が返ってくるからだ。
    自己責任という理不尽な威圧が社会にのさばっている。

    だから、代わりに韓国を持ち出すのだ。
    決して自分に跳ね返ってくることがない韓国という的に罵声を投げつける心地よさが「嫌韓」だ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190923-00000011-mai-pol 

    ★1が立った日時:2019/09/23(月) 17:36:38.84
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1569233395/


    【毎日新聞がとんでもない事を言い出したwwwwwwwwww】の続きを読む



    (出典 www.sankei.com)



    1 みつを ★ :2019/09/23(月) 23:28:52.93

    https://this.kiji.is/548873426690016353

    イラン外相、日本の外交努力に謝意
    2019/9/23 23:26 (JST)
    ©一般社団法人共同通信社



     【ニューヨーク共同】イランのザリフ外相は23日の茂木外相との会談冒頭で「日本の外交努力に非常に感謝している」と述べた。


    【【イラン外相】日本の外交努力に謝意】の続きを読む



    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)



    1 おでん ★ :2019/09/23(月) 17:16:35.44

    22日に投開票された天童市議選は22議席を現職18人、新人5人が争った。
    現職は全勝を飾り、新人は1人が及ばず明暗を分けた。

    NHKから国民を守る党が東北で初めて議席を獲得。投票率は最低を更新した。
    N国の五十嵐は党首の来市が効果的だった

    告示直前まで定員割れの可能性すらあり、ムードは低調なままだった。
    「無投票なら出馬する」という陣営もあるなど選挙への意識の低さが垣間見られた。
    市長選、県議選市区とも2回続けて無投票になっており、まちのリーダー・代表のなり手不足が深刻だ。

    https://www.yamagata-np.jp/news/201909/23/kj_2019092300422.php

    五十嵐浩之 いがらしひろゆき【NHKから国民を守る党】山形県天童市議会議員選挙に立候補予定

    ご報告遅くなりましたが、当選いたしました
    皆様のご支援のおかげと感謝申し上げます
    まだ実感が湧きません
    とりあえず今日はゆっくり休みたいと思います。
    ありがとうございましたm(_ _)m

    8:47 - 2019年9月22日
    https://twitter.com/h_igarashi39/status/1175798903028903937

    前スレ https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1569217221/
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    【【NHKから国民を守る党】山形県天童市議選で当選 東北初のN国議員誕生!】の続きを読む



    1 ばーど ★ :2019/09/23(月) 15:58:59.52

    ニューヨークを訪れている小泉進次郎環境大臣は国連の環境関連のイベントで演説しました。

    小泉環境大臣:「日本は1997年に京都議定書を採択したが、リーダーシップを発揮してこなかった。きょうから我々は変わります」
     
    一方、この演説の前の記者会見での小泉大臣の発言が海外メディアで報道されました。
     
    小泉環境大臣:「気候変動のような大きな問題は楽しく、かっこ良く、セクシーであるべきだ」
     
    ロイター通信はこの発言を取り上げ、「日本の新しい環境大臣が『気候変動との戦いをセクシーに』と発言した」と大きく報じました。ロイター通信はまた、日本が23日の気候行動サミットで発言しないことや火力発電を増やしていることを指摘し、日本政府の地球温暖化問題への取り組みに懐疑的な見方を示しています。

    2019/09/23 12:01 テレ朝ニュース
    https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000165029.html

    (出典 news.tv-asahi.co.jp)


    ★1が立った時間 2019/09/23(月) 13:23:51.14
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1569219924/


    【【小泉環境大臣】「気候変動問題は楽しく、かっこ良く、セクシーであるべき」 ←???】の続きを読む



    (出典 twi55.com)



    1 アンドロメダ ★ :2019/09/23(月) 19:15:27.85

    国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」の中止を巡り、従軍慰安婦を題材にした少女像や昭和天皇の肖像が燃やされるシーンのある映像作品に対して「日本人へのヘイトだ」という言説が一部で飛び交った。
    だが、ヘイトスピーチを研究してきた明戸隆浩・東大特任助教(社会学)は「(問題視された)作品はヘイト表現ではない」と指摘する。
    「ヘイトスピーチ」を巡っては、EU(欧州連合)諸国など罰則を設けて規制している国が相当数あり、何が…

    ▽続きは有料記事なので、無料記事のみ引用しました。
    https://mainichi.jp/articles/20190923/ddm/004/040/054000c


    【【毎日新聞】昭和天皇の肖像を燃やす映像や少女像は日本人へのヘイトには当たらない】の続きを読む

    このページのトップヘ